特許取得


  ハイパーコートとは、当社独自の真空技術を使用する事によって、
プライマー(密着力強化皮膜)を使用することなく、高純度のフッ素趣旨皮膜を形成する事の出来る技術です。
 
 ハイパーコートの特徴

  ハイパーコートは、真空炉によって加工をする日建塗装工業(株)オリジナルの技術によって、左図の様にプライマー層の無い、フッ素樹脂皮膜を形成することが出来ます。 この技術を利用する事によって、フッ素樹脂の優れた性能をさらにアップする事が出来ます。

 
 不純物の影響を受けない。  
フッ素樹脂をプライマーを使用すること無しにコーティングする事により、不純物の影響を受けることない塗膜を形成する事が出来ます。
 基材の酸化を抑える  
真空(酸素濃度の低い雰囲気) で加工することにより素材の酸化を抑えた状態で、コーティングを行なうことが出来ます。
 電気絶縁性
フッ素樹脂の特性である電気絶縁性により、体積抵抗率が約1014Ω・cmという性質を有しています。
 金属イオンの溶出防止   高純度のフッ素樹脂を利用し、プライマーを使用しないでコーティングする事により、塗膜自体からの金属イオンの溶出がありません。
また、末端基処理された高純度のフッ素樹脂で基材を覆う事により、基材からの金属イオン溶出を防止する事ができます。
 耐摩耗性  
鍍金技術との複合により、非常に耐磨耗性に優れたフッ素樹脂皮膜を形成する事が出来ます。
 使用用途
▲電気絶縁性を利用した用途

▲耐磨耗性を利用した用途

▲顔料その他の溶出防止用途

▲金属イオン
  ▲ヒートローラ

 

 


使用樹脂 下地処理
ハイパーコート FA PFE  
ハイパーコート FB SuperPFE  
ハイパーコート FC FEP  
ハイパーコート FD ETFE  
ハイパーコート CA PFA 鍍金
ハイパーコート CB SuperPFA 鍍金
ハイパーコート CC FEP 鍍金
ハイパーコート CD ETFE 鍍金

ご希望があればプレゼンにお伺いします。お気軽にご相談下さい。
耐蝕性コーティング
非粘着性コーティング
耐熱性コーティング
低摩擦性コーティング 摺動性コーティング 絶縁性コーティング
導電性コーティング イオン溶出防止性コーティング 耐摩耗性コーティング 撥水性コーティング 抗菌性コーティング エコロジーコーティング
お問い合わせ